〜より楽しく仕事に集中できるように〜Backlogのデザインを大幅にアップデートします!

プロジェクトホーム(画面は開発中のものです。)プロジェクトホーム(画面は開発中のものです。)

いつもBacklogをご利用いただきありがとうございます。Backlogは2016年の9月から年末にかけて、デザインを大幅にアップデートする予定です。Backlogを日々ご利用されているみなさまに影響が大きい変更になりますので、アップデートの目的と内容リリーススケジュールについてお伝えいたします。

デザインアップデートの目的

Backlogチームは、ユーザーのみなさまの負担を軽減させて、より使いやすく便利なツールをお届けしたいと考えています。例えば、画面の移動を少なくして、その場で直感的に編集できるように改善できれば、みさなまの作業効率が格段に向上します。そのようなゴールに近づくためには、サービスを継続的に改善する必要があります。その下地作りとして、この度Backlogのデザインを一新する決意をしました。

現在のデザインを気に入っていただいている方々には、新しいデザインに慣れるのにご不便をおかけしてしまいますが、今後の改善のために大切アップデートとなりますので、何とぞご理解いただけますと幸いです。

今回のアップデートでは、以下の3点を重視しています。

1. やりたい作業に集中できるデザイン

これまでの機能追加によって増えた、たくさんのメニューや派手で紛らわしい要素は、優先度や配置を見直しました。「課題のコメントを見て返信をする」「Wikiで書かれたマニュアルを読む」といった、主要な要素を際立たせて作業に集中できるデザインを心がけました。

Wiki(画面は開発中のものです)Wiki(画面は開発中のものです)

2. 効率的に操作できるデザイン

最近のWebアプリケーションは画面の移動が少なく、より効率的に作業できるものが増えています。そのような新しいユーザーインターフェイスに対応し、継続的に改善するための下地を作ります。

課題詳細(画面は開発中のものです)課題詳細(画面は開発中のものです。)

3. 親しみやすく楽しいデザイン

Backlogが大切にしてきた、開発者以外の方にも親しみやすく、楽しいデザインは引き継ぎつつ、今後も継続的に使っていただけるようなモダンなデザインを目指しました。

スターの追加(画面は開発中のものです。)スターの追加(画面は開発中のものです。)

リリーススケジュール

リリースは皆様への影響の大きさを考慮して、2段階を予定しています。

2016年9月:ベータリリース

ベータ機能として新しいデザインをご利用できます。ベータ期間中は、いつでも新しいデザインを試すことができ、現行のデザインに戻すこともできます。ベータリリースは、少数のスペースから徐々に拡大していく予定です。ご利用のスペースで新しいデザインが利用可能になりましたらアプリ内にてお知らせいたします。

また、この期間で皆様の意見をお聞きしつつ、よりよいものに仕上げていきたいと考えています。

2016年11月:正式リリース

正式リリース後は、すべて新しいデザインに移行され、現行のデザインはご利用いただけなくなります。ユーザのみなさまが独自に画面マニュアルを作成されている場合は、誠にお手数ですが、上記のベータリリース期間中にマニュアルの更新をお願いします。正式リリースの詳細な日程は別途リリース日が近づきましたら、ご連絡いたします。

Backlogチームでは今回のリニューアルをベースに、画面遷移を少なくして、思い描く動きを即座に反映できるように、ユーザーインターフェースの改善を継続して行っていきます。ユーザーのみなさまが、より楽しく仕事に集中できるプロジェクト管理ツールを作るために邁進していく所存ですので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

より良いチームワークを生み出す

チームの創造力を高めるコラボレーションツール

製品をみる