【図解】Backlog法人利用開始までの流れを解説します!

こんにちは。Backlogカスタマーサクセス担当の鍋島です。最近、たくさんの企業様からBacklogのお申込や利用開始までの流れについてご質問をいただくことが増えてきました。そこで今回は、Backlogの導入を検討されている法人のお客様に向けて、Backlog利用開始までの流れをブログにまとめます。

Backlogスペースを作ろう

まずは、こちらのプランページから、自社に適したプランを選んで、30日間無料トライアルに申し込みましょう。

プランを選ぶコツについて、Backlogの強力なガントチャートを使いたい場合はスタンダードプランを、また課題の入力項目を追加したい場合(カスタム属性)はプレミアムプランを選びましょう。また必要とするストレージ容量によって決めても良いかもしれません。

トライアルにお申込いただくと、「Backlogスペース」という入れ物を提供されます。スペースは、固有のURL(サブドメイン名※)とストレージ容量をもっています。このまっさらな入れ物の中にメンバーを追加し、プロジェクトや課題を作っていきます。Backlogによるプロジェクト管理の基本的な枠組みである、スペース・プロジェクト・課題についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

※このサブドメイン名のことを、Backlogでは「スペースID」と呼びます。

backlog-pricingBacklogのプラン一覧

Backlog-registrationBacklogご登録ページ

無料期間について

すべての有料プランは、必ず30日間の無料期間を経てから正式利用開始となります。

無料トライアル期間中に、「正式登録」という手続きを行うことで、無料期間終了後もBacklogの利用を継続することができます()。この正式登録時に、初めてお支払い方法や契約する期間などをご入力いただきます。メールアドレスだけで気軽にトライアルができますし、自動的に課金が発生する心配もありません。

無料期間中でもお申込いただいたプランのすべての機能を使用することができます。その間に、Backlogの練習をしたり、自社の業務に適したツールかどうか検証したりしてみてください。

※トライアルの回数に制限はありませんが、一度取得したスペースIDはトライアル期間が終了すると、正式登録しない限りは使用することができなくなりますので、ご注意ください。

既にBacklogの導入が決定しており、スペース取得後直ちに正式登録した場合でも、必ず30日間の無料期間を経てから課金が始まります(。トライアル期間中にご登録いただいたデータは、正式登録後にも引き継がれますので、そのまま本番の業務にもご利用いただけます。

※ただし、フリープランからのアップグレードの場合は、無料期間を経ずに直ちに課金開始となりますのでご了承ください。

正式登録

Backlogの導入が決定した場合は、トライアル利用期間の30日以内に正式登録手続きをしていただききます。お支払い方法の設定が完了すると、トライアル期間終了後も有料でご利用を継続いただけます。

※正式登録のお手続きには、契約管理者であることが必要です。通常はトライアル時にお申込いただいたアカウントで作業すれば大丈夫です。 詳しくは契約管理者向けガイドをご覧ください。

お支払いの方法ですが、

  • クレジットカード(毎月・12ヶ月毎)
  • 銀行振込(3ヶ月毎・6か月毎・12か月毎)
  • の5つの方法があります。

Backlog-applicationBacklogの正式登録手順

契約とお支払いについて

正式登録後、以下の書類をPDFにてメールでお送りします。

  • クレジットカード:領収書
  • 銀行振込:請求書

請求書や領収書は管理画面からダウンロードすることもできます。紙面でのご送付は承っておりませんのでご了承ください。

個別の契約書の締結等は原則として承っておりません。トライアル申込時に、弊社サービス利用規約への同意をもって契約書に替えさせていただいております。

ヌーラボ利用規約はこちら

その他必要書類について

クラウドサービスの導入に当たり、セキュリティチェックシートなどの提出が必要な企業様も多いかと思います。ヌーラボでは、お客さまの導入のご検討に役立つ以下の2種類の様式に準拠したセキュリティチェックシートを無償で提供しています。

  • 経済産業省による「クラウドサービスレベルのチェックリスト」
  • IPA(独立行政法人情報処理推進機構)による「安全なウェブサイトの作り方 改訂第7版」

ダウンロードはこちらから(クリックすると2種類のシートがダウンロードされます)

以上のセキュリティチェックシートに加え、お客様独自のチェックリストへの回答も承っております。(※有料オプションとなりますのでご了承ください)その他必要書類などございましたら、まずはお気軽にBacklogサポートチームまでお問い合わせください。

お問合わせはこちらのページから

お困りのことがあれば、お気軽にご相談ください!

Backlogのカスタマーサクセスでは、トライアル中のお客様を中心に、サポートチームとも協力しながら導入に向けてのご検討の支援を行っております。その他、お困りのことがあればお気軽にご相談ください!

今日も楽しいBacklogライフを!

より良いチームワークを生み出す

チームの創造力を高めるコラボレーションツール

製品をみる