ヌーラボの藤田が、プロジェクトマネジメント学会 九州支部主催の「特別講演会」に登壇します

報道関係者各位

 

 

2018年1月11日
株式会社ヌーラボ

 

ヌーラボの藤田が、プロジェクトマネジメント学会 九州支部が主催する特別講演会に登壇

セッションテーマは「プロジェクトの成功とメンバーの技能とモチベーションの関係について」

 

 株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本 正徳、以下 ヌーラボ)福岡本社に所属する Backlog の開発者 藤田が、プロジェクトマネジメント学会 九州支部の主催する「平成30年度PM学会九州支部総会および特別講演会」における特別公演に登壇することが決まりましたので、お知らせします。

■ 「プロジェクトマネジメント学会」について

 プロジェクトマネジメント学会は、プロジェクトマネジメントを学問・技術の体系として整備、確立、発展させ、国際社会に寄与することを目的に1999年に設立されました。広く様々な分野から参画する多数の会員により、常にオープン、中立的、協調的かつ学際的で活発な活動を展開することで、学術的に優れた研究成果、技術および実践面での向上、プロジェクトマネジメントの一層の普及を実現するとともに、企業・産業・社会・経済・学問・文化の発展に貢献し、参画する会員に動機と達成感を与え成長し続ける学会を目指しています。
(プロジェクトマネジメント学会 ウェブサイトより引用)

■ セッションについて

登壇者:藤田正訓(ヌーラボ / Backlog チーム ソフトウェアエンジニア)
セッションテーマ:「プロジェクトの成功とメンバーの技能とモチベーションの関係について」
 ソフトウェア開発が開発者個人の技能によって大きく左右されることは周知の事実です。しかし、特に技能の高い開発者に顕著な傾向として、個人のアウトプットが単に気分(モチベーション)によって数倍のオーダーで変化することについて、それほど自明な事実として受け取られていないように思います。本発表では、プロジェクトを成功させるという目的に対して、PMが、あるいはそのお手伝いをするためのツールが、もっとできることがないかというお話をさせていただきたいと思います。

■ イベントご担当者 岩崎様よりコメント

 昨今のプロジェクトマネジメントでは、組織管理に着目したプロジェクト管理のみならず、比較的少人数の開発を支える「チームマネジメント」が多くの技術者の興味を惹いています。チームコミュニケーションやプロジェクトマネジメント関連の開発リーダとして活躍される藤田様に、チーム開発をマネジメントせする上での見識やマネジメントツールの活用についてお話しいただくことで、多くのみなさんが活用できるセミナーになると期待しています。 

■ 「プロジェクトマネジメント学会」開催概要

開催日: 2018年1月18日(木)
会 場:富士通九州R&Dセンター プレゼンテーションルーム
URL: http://pmk.minnie.ai.kyutech.ac.jp/

■ ヌーラボが提供するサービスについて

 ヌーラボは、チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツールを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

・プロジェクト管理ツール「Backlog」:https://www.backlog.jp/

・ビジュアルコラボレーションツール「Cacoo」:https://cacoo.com

・ビジネスディスカッションツール「Typetalk」:https://www.typetalk.com/

◼︎ 株式会社ヌーラボについて

本社

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名一丁目8−6 HCC BLD.

代表者

橋本 正徳

ホームページ

https://nulab-inc.com/ja/
https://nulab-inc.com/ja/about/careers/(採用ページ)

■この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

株式会社ヌーラボ 広報担当 五十川慈(いそがわ めぐみ)

TEL:092-752-5231  E-mail:megumi.isogawa@nulab-inc.com

 

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

より良いチームワークを生み出す

チームの創造力を高めるコラボレーションツール

製品をみる